116回エコ塾は「多分野に拡がる環境エネルギー技術」をテーマに、関連企業2社の取り組みをご講演いただきます。また、K-RIP会員紹介コーナーでは2、3社によるお取組みのご紹介を予定しております。企業・団体、行政、大学、学生等どなたでも参加できます。懇親会にもぜひご参加ください。

開催日時

平成30年7月12日(木)
【講演会】16時00分~17時50分
【懇親会】18時00分~19時30分

会場

【講演会】福岡合同庁舎本館1階 九経交流プラザ(福岡市博多区博多駅東2-11-1)
【懇親会】PRONTO 博多駅筑紫口店 (福岡市博多区博多駅東1-13-1)
     JR博多駅筑紫口より徒歩5分 ※参加費2千円

会場ホームページ

懇親会会場ホームページ

参加費

【講演会】無料
【懇親会】2千円/人

プログラム

◆講演1 ————————————————————-

 16:10~16:40

    株式会社寺田鉄工所

 代表取締役社長 寺田雅一 氏

 『太陽熱利用システムの最新導入事例』

太陽熱利用システムは、太陽光発電の3~4倍のエネルギー変換効率があり、従来の
給湯補助としての利用ばかりでなく、建物のゼロエネルギー化(ZEB化)に太陽熱を
利用するケースが増えつつあります。太陽熱とコジェネ排熱を組み合わせた冷暖房シス
テムや太陽熱と地中熱を組み合わせた輻射冷暖房システムなどZEBの事例を紹介する
とともにバイオマス熱+太陽熱による発電や熱音響冷凍機との組み合わせなど最新導入
事例を紹介します。

◆講演2 ———————————————————–

 16:40~17:10

    一般財団法人九州産業技術センター
 株式会社MCラボ支援担当 正清善隆 氏

 『MCラボ社製マイクロカプセルの紹介』

マイクロカプセルとはその中に芯物質と呼ばれる物質が封じ込められている、文字
通りマイクロ(微小な)カプセル(容器)であり、ミクロンオーダーの大きさを持って
おります。芯物質はカプセル壁で保護されております。今回はマイクロカプセルとは
「そもそも何なのか?」そして「何ができるのか?」をご紹介するとともに、環境負荷
の少ない多様性マイクロカプセルを用いた、サッチ分解菌マイクロカプセルと株式会社
MCラボの研究開発から事業化までの体制についてご紹介します。

 

◆K-RIP会員紹介 ————————————————–

 17:10~17:40

 ●(株)ゼックフィールド  代表取締役 漆間 直  氏

 ウルトラファインバブル発生装置の開発動機と弊社機器の概要

併用気体(窒素、酸素等)の発生機器を組み込んだ、一体型小型

軽量装置の開発に取り組んでおり、今後多くの分野でニーズを掘り起

こし、大きな市場規模を形成すべく開発を継続していきます。

 

 ●(同)NextTechnology  開発担当 秦 裕貴  氏

 センシング,実験装置の個別開発と可能性調査事業について

 弊社は北九州高専にある学発企業です。ロボットやIoT機器,専用機械

装置の設計開発と可能性調査の受託を主な事業としております。 

その開発事例についてご紹介いたします。

お問合せ先

▼K-RIP(九州環境エネルギー産業推進機構)担当:杉迫
TEL:092-474-0042  FAX:092-472-6609

お申し込み、申込締切

WEB:ページ最下部「お申込みフォーム」に必要事項をご入力のうえ、お申し込み下さい。
FAX:下記リンクの「ご案内申込書」に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

0613第116回エコ塾のご案内参加申込書

お申し込みフォーム

イベント・セミナー情報

イベント・セミナー名
【ご案内】第116回エコ塾「多分野に拡がる環境エネルギー技術」
日程
平成30年7月12日(木)
【講演会】16時00分~17時50分
【懇親会】18時00分~19時30分

エコ塾へお申し込みの方は以下の専用フォームへ必要事項をご入力し送信してください。

申込情報入力

例:リサイクル、水処理、バイオマス、建築土木、IT、自治体、個人、学生等

会社名、学校名、個人等

(事前に参加費をご確認ください)

1分間スピーチは申込者多数の場合、締切となる場合がございます。

複数者お申込みの際の記入事項(役職・氏名・連絡先等)、1分間スピーチの内容記載、商談を希望する登壇企業など