近年、九州環境エネルギー産業推進機構(以下、K-RIP)は、ASEANとの交流を積極的に進める一方で、H28年度から台湾との交流もスタートさせてきました。

台湾では、2025年の脱原発を目標とすることによる再エネ導入増加やASEAN市場獲得に向けた多様で多面的なパートナーシップを目指す「新南向政策」の推進等、日本企業の台湾市場参入、あるいは台湾企業との連携によるビジネスチャンスが拡大している状況です。

こうした中、台湾市場のみではなく、日台連携による第三国マーケットの獲得までを意識した交流を推進することを目的に、K-RIPは今後グリーンエネルギーの中心地としての役割が期待される台南や工業都市高雄への訪問に加え、台北での商談会も組み込んだミッション団を派遣します。

今回のミッションでは、現地政府・企業等との環境プロジェクト組成に係る官民協議や、参加企業のニーズを反映した商談会等を予定しております。ご関心のある皆様におかれましては、市場調査、支援機関・現地当局等とのパイプ作りや現地パートナー探しの機会として、是非ご参加ください。

 

 

【行程(予定)】 (※)以下の行程は確定ではありません。詳細を現地関係機関等と調整中です。

8/26(日)

午前 福岡国際空港発

午後 桃園国際着→台南へ移動(台南泊)

8/27(月)

午前 台南市政府訪問 参加企業プレゼンテーション

午後 沙崙グリーンエネルギーサイエンスパーク等について情報収集・関係者と交流

8/28(火)

午前 台南企業訪問

午後 高雄へ移動

8/29(水)

午前 高雄市政府訪問

午後 商談会@台湾国際水ソリューション見本市「Aqua Taiwan」(検討中)

8/30(木)

午前 台北に移動

午後 セミナー&商談会(@台北国際会議中心)  公式ミッション終了

8/31(金)

午前 帰国    ※希望者は居残り&個別マッチング

午後       ※希望者は居残り&個別マッチング →居残り組は土曜日帰国

      ※期間中の宿泊先:台南・高雄・台北市内のホテル

 

【申込方法】別紙1に必要事項をご記入し、2018年7月27日(金)まで 申し込み下さい。

チケット・宿泊施設の手配について、個別に連絡をさせていただきます。

 30FY_台湾ミッション募集チラシ&申込書

 ※下部からもお申込みできます

 

【参加費】航空チケット代、新幹線等公共交通機関、宿泊費、滞在中の食事代等の実費分

※航空券、ホテル等は各自手配になります。K-RIPでは代理手配はお受けいたしておりません。

※現地通訳及び現地での移動用の車両借上げは、K-RIPで手配・費用負担(会員のみ)します。

【定員】最大8社程度(申込多数の場合は調整させていただく場合がございます)

 

【問い合わせ先】

(担当) 嶋田  (TEL) 092-474-0042   (FAX) 092-472-6609   (E-mail) info@k-rip.gr.jp

 

 

九州-台湾環境ビジネスミッション2018 参加登録お申し込み

申込情報入力

参加者1

氏名英語表記は、パスポートと同じスペルで記入願います。

一部行程のみ参加する場合は、参加行程をご記入ください。

参加者2

氏名英語表記は、パスポートと同じスペルで記入願います。

一部行程のみ参加する場合は、参加行程をご記入ください。