【企業概要】
ペットボトルを大切な資源として生かすため、「容器包装リサイクル法」に基づき市町村が分別収集するペットボトルを中心にリサイクルし、ポリエステル繊維、卵パック、洗剤ボトル等の原料となる再生PET樹脂を生産。九州全域で発生するペットボトルをリサイクルする能力(約2万トン)を有し、その事業規模、生産性、品質の高さでも全国有数の企業。製造過程で発生する廃棄物の付加価値向上にも取組み「ゼロ・エミッション」を継続中。多くの市民の見学を受入れ、リサイクル意識高揚に貢献、3Rの重要性につき情報発信。

企業・団体名
西日本ペットボトルリサイクル(株)
所在地
〒808-0021 福岡県北九州市若松区響町1丁目62番
TEL
093-761-7733
FAX
093-761-7766
URL
http://www.kitaq-ecotown.com/torikumi/
E-mail
npr@npr-k.co.jp
事業種別
使用済製品等リサイクル
代表者
代表取締役社長 鹿子木公春
創業年月日
平成9年4月
従業員数
55名
資本金
1億円