【企業PR】
三和酒類は大分県宇佐市にあり、宇佐平野を前方にその後背山系のふもとに位置する。宇佐平野は九州でも有数の穀倉地帯であり、のどかな田園風景の中で稲作、麦作、野菜、果樹等の生産が営まれている。又、更にその前方には宇佐海岸、周防灘があり、豊かな海の幸に恵まれ、漁業が営まれている。三和酒類は豊かな自然の恵みに支えられ、「品質第一でお客様へ最高の商品を!」を基本理念とし、もの造りを営んでおり、水と空気を大切にし、この自然を守っていくことを企業の責務としている。
左の写真は大麦焼酎粕(蒸留工程で発生)の機能性の研究成果から生まれた商品です。大麦焼酎粕(醗酵大麦)にはアミノ酸やペプチド、食物繊維、クエン酸、ポリフェノールなどの有効成分が豊富に含まれます。

企業・団体名
三和酒類 株式会社
所在地
〒879-0495 大分県宇佐市大字山本2231番地の1
TEL
0978-32-1431
FAX
0978-33-3030
URL
http://www.iichiko.co.jp
事業種別
有機系廃棄物(食品等)リサイクル
代表者
和田久継
創業年月日
1958年9月5日
従業員数
351名
資本金
10億円
売上高
544億円