【企業概要】
ケー・エム・テクノロジー株式会社は、地域並びに取引企業のパートナーとして、限りある資源の有効利用の促進を通じて「テクノロジーを未来の為に」をスローガンとして、循環型社会システム構築に貢献する環境尊重企業を目指すと共に、子孫に継承するための地球環境保全に取り組んでいます。
【環境関連の主な事業・サービス】
DLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングダイヤモンドに近い性質を有するコーティング処理を、装置の部品などへ施すことによって、部品の耐摩耗性を格段に向上させ、かつ摩擦係数が小さくなることにより、エネルギー消費量を低減させることを可能にするサービス。本技術は、長崎県工業技術センターで開発されたPSII方式を実用化しているもので、小さな部品から、1mを超すような大型の構造物に対しても、均一な成膜が可能であることが特徴で、いろんな産業分野での応用が期待されています。
【企業PR】
・「移動式パターン除去装置(マイクロイレーサー)によるオンサイトパターン除去事業」が九州環境ビジネス大賞優秀賞受賞
・ISO14001(環境ISO)認証取得

企業・団体名
ケー・エム・テクノロジー (株)
所在地
〒854-0065 長崎県諫早市津久葉町2060-15
TEL
0957-46-5518
FAX
0957-25-5516
URL
http://www.kmtech.jp
E-mail
info@kmtech.jp
事業種別
代表者
森塚計介
創業年月日
2003年
従業員数
111人
資本金
1,000万円
売上高
2億円3400万
海外取引状況
あり