<企業概要>
石炭火力発電所で発生する石炭灰(クリンカアッシュ)の再資源有効利用した、
透水性保水性舗装『くりんかロード工法舗装』の開発に取り組み、平成21年4月より本格的に事業を展開しています。

<主な事業>
・くりんかロード工法舗装工事
・造園緑化工事
・法面緑化工事
・敷地保全対策工事
・敷地調査設計業務
・くりんかロード工法舗装コンサルタント業務

<免許・特許保有状況>
【特許】
石炭灰を用いた舗装構造及び施工法(特願2010-288492号)
平成22年12月24日
【商標】
くりんかロード(第5380109号)
平成23年1月7日
【NETIS】
公共工事等における新技術システム(QS-10039-A)
平成23年2月28日

<その他技術力のPR>
自社特許工法「くりんかロード工法舗装」×「従来型土木技術」×「緑の力」の3つを
組み合わせ“雨水流出抑制”“防草”“耐久力”を実現します。

企業・団体名
株式会社 くりんか
所在地
〒811-3436 福岡県宗像市東郷2丁目6番7号
TEL
0985-73-9332
FAX
0985-73-9334
URL
http://kurinka.com
事業種別
産業廃棄物処理 再資源化
代表者
代表取締役 楳木 忠秋
創業年月日
2009年4月
従業員数
5名
資本金
300万円
売上高
1億1000万円