株式会社エックス都市研究所は、 1971年の会社設立以来40年以上にわたって、「都市・地域社会」、「環境」を2大中核テーマとして、時代状況の変化を先取りしつつ、多様な課題群に対して果敢に取り組み、知的生産物としての社会的価値を創造し続けてきましたシンクタンク&プランニングオフィスです。
時代の大きな変革期として始まった21世紀は既に入り口を過ぎ、新たに生じた課題群に対して、具体的な方向や実現の手段を明らかにする時期を迎えました。
具体的な課題群としては、地域・都市分野では、少子・高齢化に伴う人口減少時代に対応する集約型地域構造の再構築方策、市民・行政・民間の協働まちづくりの実践手法、環境分野としては、地球規模で豊かさを求めて活発化する人間活動に伴う、資源逼迫、環境負荷増大を背景とする、地球温暖化対策、バイオマス等の再生可能エネルギー活用、廃棄物の3R、環境・安全リスク管理等が挙げられます。
エックス都市研究所は、こうした課題群 を束ねた解決方向として、『持続型社会(サステイナブル・ソサエティ)の構築』を目標として掲げます。
この目標に向かって、当研究所は《地域 活性化、まちづくり》、《環境開発》、《途上国支援》の3つの切り口により、40年余の業務展開で培ってきた「プランニング」、「コンサル ティング」、「コーディネート」、「エンジニアリング」、「ネットワーク」の各ツールを駆使し、上記課題群に対する実現可能な処方箋をデザインし、事業化の手だてをプロデュースいたします。

企業・団体名
(株)エックス都市研究所 九州事務所
所在地
〒802-0005 福岡県北九州市小倉北区堺町一丁目2-16 十八銀行第一生命共同ビル9階
TEL
093-513-2252
FAX
093-513-2253
URL
http://www.exri.co.jp/
E-mail
Kyushu@exri.co.jp
事業種別
環境アセスメント・環境分析 省エネ・コンサルティング 環境全般のシンクタンク&コンサルタント
代表者
代表取締役社長 内藤 弘
創業年月日
(西暦)1972年3月
従業員数
118名
資本金
3,000万円
売上高
21億1,807万円