【企業概要】
昭和18年鈴木食料工業㈱から出発した味の素株式会社九州事業所は、発酵法による「味の素®」の生産を契機に数々の発酵品目の多角化を行い、当社(味の素)グループ最大級の発酵工場に発展してきました。
今後とも地域に密着した生産活動を通して、お客様の健康や社会に貢献していく工場を目指してまいります。

【環境関連の主な事業・サービス】
調味料原料「イノシン(核酸)」、医療品・化粧品の原料「アルギニン、グルタミン酸」、甘味料の原料「フェニルアラニン」、各種肥料等の製造、各種肥料「アミハート®、早根早起®、アジフォルアミノガード®」等

【企業PR】
当社の主力製品のアミノ酸製造過程の副産物として、液体肥料、粘結剤、菌体が作られています。これらの副産物は、自信を持ってお勧めできる「安心、安全、安価」な製品として販売されています。
液体肥料や菌体は、アミノ酸や核酸を多量に含み、肥料用途や、堆肥の発酵促進用途として有効です。特に核酸含有液肥(アミハート®)は、根の成長点に作用する根張り効果抜群の商品として全国販売しています。
粘結剤(バインダ)は、粉を固めて成型するためのつなぎとして、粉体成型や飛散防止に、農業・工業用途に幅広く利用されています。
アミノ酸を含有する当社副産物の機能の有効活用について共同で展開していただける企業や研究機関を探しています。

企業・団体名
味の素 (株) 九州事業所
所在地
〒840-2193 佐賀市諸富町大字諸富津450
TEL
0952-47-2211
FAX
0952-47-3613
URL
http://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/kyushu/
E-mail
yuusuke_takahashi@ajinomoto.com
事業種別
有機系廃棄物(食品等)リサイクル
代表者
東森 邦彦(九州事業所)
創業年月日
1943年(九州工場建設)
従業員数
224人(九州事業所)
資本金
79,863千円(本社)
売上高
1,197,3億円(本社)
海外取引状況
あり