123回エコ塾は「循環型社会のさらなる発展」をテーマに、K-RIP会員企業3社のお取り組みをご紹介いたしました。

≪ 開催概要 ≫

〇講演会 ・ 懇親会
【日時】
令和元年5月27日(月)
講演会:16時00分~17時50分
懇親会:18時00分~19時30分

【場所】

福岡合同庁舎本館1階 九経交流プラザ ( 福岡市博多区博多駅東2-11-1 )

【参加費】

 講演会 会員無料 非会員1,000円

 懇親会 2,000円/人

【参加人数】

  36人/講演会   21人/懇親会

 

—–プログラム—–

【講演1】

トマトを食べて竹林をエネルギーに!「食」が起点の循環型社会

 From Tomato 代表 佐々木 悠二 氏

 

【講演2】

  九州の環境ビジネスを加速するサーキュラーエコノミーの動向

 有限責任監査法人トーマツ

 アドバイザリー事業本部 マネージャー 松田 晋太郎 氏

 

【講演3】

  開発事例に見る「IoT×循環型経済」の可能性

 合同会社NextTechnology    代表社員 秦 裕貴 氏

 

【K-RIP会員紹介コーナー】

 公益財団法人北九州観光コンベンション協会

 事業部 髙崎 洋 氏

 

【講演会風景】