【企業概要】
地球環境保全の立場で産業廃棄物の適正処理を行い、埋立処分のない「完全リサイクルとゼロエミッション」を追求しています。
【環境関連の主な事業・サービス】
基幹事業である製鉄集塵ダストリサイクル事業の中に産業廃棄物を取り込み、重金属類の分離・回収技術である「塩化揮発ペレット法」を活用して、製鉄高炉用ペレット(製鉄原料)を製造するとともに、非鉄金属の回収をはじめとする資源再生利用を実現している。産業廃棄物は、年間20万トンを超える取扱い実績を持つ。
【企業PR】
塩素系廃棄物の処理は国内トップレベルの実績を持ち、POPs廃農薬、ダイオキシン類含有廃棄物、溶融飛灰(一廃)等の無害化処理の実績も積み重ねている。さらに、平成22年12月には微量PCB汚染廃電気機器等無害化処理の大臣認定を取得し、処理対象物を拡大。なお一層のリサイクル処理に努力している。

企業・団体名
光和精鉱 株式会社
所在地
〒804-0002 福岡県北九州市戸畑区大字中原46-93(新日本製鐵㈱戸畑構内)
TEL
093-872-5155
FAX
093-882-3500
URL
http://www.kowa-seiko.co.jp
E-mail
info@kowa-seiko.co.jp
事業種別
産業廃棄物処理 再資源化
代表者
代表取締役社長 石橋 幸雄
創業年月日
1961年
従業員数
150名(09.01月現在)
資本金
10億円
売上高
72億円