【環境配慮製品・サービス】
◎医療廃棄物の収集運搬及び処理
国内初の専用施設
「エコノベイト響」(麻生鉱山株式会社 北九州事業所)は、平成14 年12 月より営業運転を開始。 高周波滅菌技術(E.T.D)による医療廃棄物の専用処理施設として注目を集めている。滅菌された廃棄物は固形燃料やセメント原料に生まれ変わって有効利用されている。焼却によらない処理を行なうことにより従来は埋立処分されていた廃棄物に対し再資源化の道を拓いたことも高く評価されている。
北九州エコタウンに立地
ゼロ・エミッションを推進する北九州エコタウンにあって、環境・リサイクル関連企業が集積する総合環境コンビナートの第6 番目の立地企業として進出。医療関係者をはじめ学校・企業などからの見学者は年間3,000 人を数える。

企業・団体名
麻生鉱山 株式会社
所在地
〒820-0018 福岡県飯塚市芳雄町7番18号
TEL
0948-23-5837
FAX
0948-23-1046
URL
http://www.aso-group.co.jp/eco-hibiki/
E-mail
kouzan-p01@aso-group.co.jp
事業種別
産業廃棄物処理
代表者
代表取締役 谷村典孝
創業年月日
昭和50年7月
従業員数
16名
資本金
4,500万円
売上高
7億7,700円